【新型コロナウィルス感染拡大防止対策】セルフィールでラウンジ空間の抗菌処理を実施

  • 2020年6月30日
  • 2020年7月21日
  • La Viola
  • 185view

La Violaでは、消毒スプレーの設置、施設内の定期的なアルコール除菌等、新型コロナウィルス感染拡大防止策を日常的に行っております。
しかし、ホテルはどうしても多数の方が出入りするため、更なる施策として、滞在時間が長く人の出入り特に多いラウンジに対し、2020年6月30日にニチリンケミカル株式会社のセルフィールの散布を行いました。

 

ご宿泊の皆様に安心して館内をご利用いただけるよう、引き続き、館内の衛生環境維持に取り組んで参ります。

 

■セルフィールとは
空気触媒セルフィールは、シックハウスの原因の一部である有害物質を分解し、消臭・抗菌・防汚・防カビに優れた効果を発揮します。そのパワーは自然の恵み、天然ミネラルによるもので、無色透明・無臭の液体です。

セルフィールは触媒の仲間です。シックハウス問題等で有名な触媒では「光触媒」があります。十分な光(紫外線)エネルギーがある場所では、概ね光触媒は「セルフィール」よりも高い分解力を発揮しているようです。
しかし、シックハウスや消臭・抗菌等を行いたい場所は室内です。光が届きにくい室内ではせっかくの高能力を持つ光触媒もその実力を発揮することができません。セルフィールは空気触媒です。光が届きにくい場所、夜間などでも、その場所・時間を選びません。室内ではどのような場所でも、24時間機能し続けます。
また、光触媒の強い分解力は、基材をも分解し傷めるという問題も発生しています。セルフィールは有害物質を分解しても、基材を分解することはありません。やさしさのある分解力です。

以上、ニチリンケミカル株式会社HPより抜粋

詳しくはコチラをご参照下さい。

******************************************************
La Viola
京都府京都市下京区大宮通松原上る高辻大宮町138番地
TEL: 075-366-3009
Mail: reservation@la-viola.jp